読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seikacat

宝塚歌劇 歴史 建物 について偏った話をしていきます。

星組 礼真琴「萩の月」新CM 旧仙台坂の由来

 

 新「萩の月」CM 話の続きです。

今回は内容についてちょこっと。

 

このCMで礼真琴さんが自転車で走っている場所は、

東京 品川にある「旧仙台坂」です。

 

f:id:cin77jcs:20150823115936j:plain

 

「萩の月」CMギャラリー|菓匠三全

 

 

「旧仙台坂」の由来

 

江戸時代(1603~1867)に、この坂に仙台藩の屋敷が置かれていたことから、「仙台坂」と呼ばれていました。

 

f:id:cin77jcs:20150824011332j:plain

 

 

もう一方の道が拡張され交通量が増えたことで「仙台坂」と呼ばれるようになり、こちらの坂は「旧」がつくようになったそうです。

 

f:id:cin77jcs:20150823234341j:plain

 

 

旧仙台坂は別名「くらやみ坂」とも呼ばれています。

(現在、同じように「くらやみ坂」と呼ばれる場所は関東だけでも9か所有)

その由来は、昼間でも暗いほど鬱蒼と樹木が茂り、狭い坂道に覆いかぶさっていたから。

 

そんな場所のためか、妖怪、幽霊が出没するなどといった伝説も多く生まれたのだそう。

 

短い時間に「仙台」が織り込まれている

 

CM最後に礼さんが見上げるのが、仙台藩屋敷の裏玄関に植えられていたと言われる樹齢300余年のタブノキ。

 

f:id:cin77jcs:20150824001639j:plain

品川区指定天然記念物とされていて、ここにかつて「仙台」があったという当時を偲ばせる今では貴重な証しとなっています。

 東京に残る政宗公ゆかりの地 | 仙台市

 

 

礼さんの出身地東京と「萩の月」の本拠地 仙台。

これらを結び合わせた意図でCMが製作されたのなら、本当に渋くて素晴らしいチョイスだと感じます。